送り仮名のお話
記事画像
こんにちは、フジボウルの根岸です。 「明日、ミーティングをおこなう予定です。」 仕事上のやりとりで使いそうなこの一文、「おこなう」の箇所を漢字で書く場合、皆さんはどう書きますか? 「行う」? 「行なう」? どちらも正しいように見えますが、今は「行う」を使うのが一般的なようです。 1959年に定められた「送りがなのつけ方」では、「行なう」が本則とされていましたが、1973年に改定された「送り仮名のつけ方」により「行う」が本則になり、「行なう」は許容に変わったという歴史があるようです。 「行なう」も誤りというわけではありませんが、「行う」を使った方が良さそうですね。 「行」は「いく」を漢字で表す際にも使いますが、 「行った(いった)」と「行った(おこなった)」の どちらなのかは前後の文脈から判断しないといけないということになりますね。 日本語って難しいですね。。

--------------------------------------------------
社員を募集しております!

リクナビNEXT
《前職給与保障★エンジニア還元率80%以上》プログラマ・SE

type
開発エンジニア◆前職給与保証◆月給35万円~◆年休128日◆原則残業なし◆toC/Web系案件多数◆Web面接1回可

社員のゲーム実況チャンネル
$fugaのゲーム実況
この記事を書いた人
投稿者画像
根岸 聖司
部長、システムエンジニア
関連する記事